デジタルペンを使った教科書構築の為の取り組み 2015年度

デジタルペンの取り組み
京都教育大付属桃山小学校にて、デジタルペンを使った授業案の作成を進めている。
本研究は、紙・デジタルペン・タブレット端末の組み合わせによる、“紙に書く(描く)”ことを重視した視点からデジタル教科書を開発する、教科書のユニバーサルデザインの実践的研究である。
電子ペンとタブレット端末を連動させた環境で使える教科書を想定し、京都教育大付属桃山小学校にて授業の案の作成を行っている。
2014-12-31 15.58.23

2015-02-16 08.45.31

2015-07-06 10.12.39

2015-10-29 10.02.58

2015-10-29 10.03.43

2015-10-29 10.05.31

2015-10-29 11.56.58